rmaruy_blog

読書メモなど

神経科学

読書メモ:Lost Connections(by Johann Hari)…うつ病は「つながりの病」である

Lost Connections: Why You're Depressed and How to Find Hope 作者: Johann Hari 出版社/メーカー: Bloomsbury Publishing PLC 発売日: 2018/01/11 メディア: ペーパーバック この商品を含むブログを見る 「自分は決してうつ病にならない」と、自信をもっ…

読書メモ:Mind-Body Problems (by John Horgan)…心身問題はなぜ人生の問題になるのか?

Mind-Body Problems: Science, Subjectivity & Who We Really Are (English Edition) 作者: John Horgan 発売日: 2018/09/05 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 『サイエンティフィック・アメリカン』誌のライターとして有名な、ジョン・ホーガ…

近刊紹介メモ:脳と時間(ディーン・ブオノマーノ 著、村上郁也 訳)…【編集担当による紹介文】

脳と時間: 神経科学と物理学で解き明かす〈時間〉の謎 作者: ディーン・ブオノマーノ,村上郁也 出版社/メーカー: 森北出版 発売日: 2018/10/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ひょっとすると、来年から「サマータイム」が導入されるかもしれ…

探究メモ:脳科学は記憶の仕組みをどこまで解明したのか〈番外編2:論文紹介 Science 2018, Tanaka et al.〉

久しぶりの、「探求メモ:脳科学は記憶の仕組みをどこまで解明したのか」シリーズです。 過去の記事はこちら: 探究メモ:脳科学は記憶の仕組みをどこまで明らかにしたのか〈第8回(最終回):まとめ〉 - rmaruy_blog 探究メモ:脳科学は記憶の仕組みをどこ…

読書メモ(再掲): 心と体をゆたかにするマインドエクササイズの証明(ダニエル・ゴールマン&リチャード・デビッドソン著)

心と体をゆたかにするマインドエクササイズの証明 (フェニックスシリーズ) 作者: ダニエル・ゴールマン,リチャード・J・デビッドソン,藤田美菜子 出版社/メーカー: パンローリング株式会社 発売日: 2018/07/15 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を…

読書メモ:Altered Traits(Daniel Goleman & Richard Davidson)…「瞑想の脳科学」はどこまできたか

Altered Traits: Science Reveals How Meditation Changes Your Mind, Brain, and Body 作者: Daniel Goleman,Richard J. Davidson 出版社/メーカー: Avery 発売日: 2017/09/05 メディア: ペーパーバック この商品を含むブログを見る 瞑想の科学的研究の第一…

読書メモ:脳の意識 機械の意識(渡辺正峰 著)

脳の意識 機械の意識 - 脳神経科学の挑戦 (中公新書) 作者: 渡辺正峰 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2017/11/18 メディア: 新書 この商品を含むブログ (1件) を見る この本を書店でみて意外に思った。 ひところ意識の脳科学の翻訳本が固めて出され…

読書メモ:脳はいかにして意識をつくるのか(ゲオルク・ノルトフ 著、高橋洋 訳)

脳はいかに意識をつくるのか―脳の異常から心の謎に迫る 作者: ゲオルク・ノルトフ,高橋洋 出版社/メーカー: 白揚社 発売日: 2016/11/05 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 原題は“Neuro-Philosophy and the Healthy Mind: Learning form t…

読書メモ:Behave(Robert Sapolsky著)

Behave: The Biology of Humans at Our Best and Worst 作者: Robert M. Sapolsky 出版社/メーカー: Penguin Press 発売日: 2017/05/02 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 「なぜ私はどうでもいいことで怒ってしまうのか?」「あの人はなぜ浮気…

読書メモ(再掲):The Myth of Mirror Neurons (by Gregory Hickok)

The Myth of Mirror Neurons: The Real Neuroscience of Communication and Cognition 作者: Gregory, Ph.D. Hickok 出版社/メーカー: W W Norton & Co Inc 発売日: 2014/08/18 メディア: ハードカバー この商品を含むブログを見る 2014年に読んだこの本。著…

読書メモ:〈わたし〉は脳に操られているのか (エリエザ―・スタンバーグ 著)

〈わたし〉は脳に操られているのか : 意識がアルゴリズムで解けないわけ 作者: エリエザー・スタンバーグ,大田直子 出版社/メーカー: インターシフト 発売日: 2016/09/05 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 「自由意志」はあるのか、ないのか。 …

読書メモ:The Relativistic Brain (by M. Nicolelis & R. Cicurel)

The Relativistic Brain: How it works and why it cannot be simulated by a Turing machine (English Edition) 作者: Miguel Nicolelis,Ronald Cicurel 出版社/メーカー: Kios Press 発売日: 2015/04/09 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る ブ…

読書メモ:Patient H.M. (by Luke Dittrich)

Patient H.M.: A Story of Memory, Madness, and Family Secrets 作者: Luke Dittrich 出版社/メーカー: Random House 発売日: 2016/08/09 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 患者H.M.と、彼に携わった科学者たちを描いたルポルタージュ。 言わ…

読書メモ:脳はいかに治癒をもたらすか(ノーマン・ドイジ)

脳はいかに治癒をもたらすか 神経可塑性研究の最前線 作者: ノーマンドイジ,高橋洋 出版社/メーカー: 紀伊國屋書店 発売日: 2016/06/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 従来であれば「治らない」と診断されるような脳の病気が、嘘のように治っ…

読書メモ:脳がわかれば心がわかるか(山本貴光・吉川浩満)

脳がわかれば心がわかるか──脳科学リテラシー養成講座 (homo Viator) 作者: 山本貴光,吉川浩満 出版社/メーカー: 太田出版 発売日: 2016/06/07 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 『心脳問題』(2004年)増補改訂版。旧版を読んでから2年…

読書メモ:性と愛の脳科学

性と愛の脳科学 新たな愛の物語 作者: ラリー・ヤング,ブライアン・アレグザンダー,坪子理美 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2015/12/09 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 世の中には、男の人と女の人がいる。 普段は当たり前だ…

読書メモ:マインドフル・ワーク

マインドフル・ワーク 「瞑想の脳科学」があなたの働き方を変える 作者: デイヴィッド・ゲレス 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2015/05/29 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 「マインドフルネス」という言葉を本当によく聞くようになった。…

読書メモ:心はすべて数学である

心はすべて数学である 作者: 津田一郎 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/12/09 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 日本のカオス研究の第一人者であり、最近はカオス理論と脳を結びつけた研究で知られる津田一郎先生の新刊。本書では、著者…

読書メモ:Anxious (Joseph LeDoux著)

Anxious: Using the Brain to Understand and Treat Fear and Anxiety 作者: Joseph LeDoux 出版社/メーカー: Viking 発売日: 2015/07/14 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 『エモーショナル・ブレイン』などの著書でも有名なジョセフ・ルドゥ…

読書メモ:その〈脳科学〉にご用心

その〈脳科学〉にご用心: 脳画像で心はわかるのか 作者: サリーサテル,スコット・O.リリエンフェルド,Sally Satel,Scott O. Lilienfeld,柴田裕之 出版社/メーカー: 紀伊國屋書店 発売日: 2015/07/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る マーケティ…

読書メモ:意識はいつ生まれるのか(ジュリオ・トノーニほか)

「Φ(ファイ)理論」で有名なジュリオ・トノーニを含む2名による、意識の脳科学の一般向け解説書。先月、イタリア語から直接訳された日本語版が出ている(どうやら英語版はまだ出ていない?)。 意識はいつ生まれるのか――脳の謎に挑む統合情報理論 作者: ジ…